全てのコミュニケーションは


誤解と自己解釈の連続なんだ






どうもトーキョーボウズよっちゃんです!!









今回はボウズとは関係ないですが、ここ最近お勉強になった言葉。心にとどめておきたい言葉について です!












はい。人間には『言葉』があって、これはもうものすごい能力ですよね。




他の動物にはマネの出来ない芸当です。








でもその言葉は常に、誤解を生んでいるということを自覚しなければいけないんです。


ということに最近気がついたのですよ。



別に深い意味はないんですけどね!とある方がおっしゃっていて「確かにそうだ!!」と思ったのです。










誰かに何かを伝えるときは常に 誤解を与えているかもしれない とか 全ての気持ちが伝わるわけではない ということを自覚している必要があるし


誰かに何かを言われたときは常に 本当の気持ちを理解できただろうか とか あくまで自己解釈なんだ ということを自覚している必要がある








そういう自覚を持つことで人とのコミュニケーションを真剣に行う事が出来ると思うんです!


そしてより言葉と心を尽くして人に伝えようとするし、表面だけではなくその内側までを理解しようとする。








チキンな性格のぼくなんかは


トーキョーボウズのイベントでお客様と接する時、不快な思いをさせていないだろうか?


楽しんでいただけているだろうか?といつも不安になりますw



少なくとも楽しんでいただきたいという気持ちだけは伝わるように心を込めて心を尽くしてお客様と接しているつもりではあるんですけどね。









最後にもう一度・・・



全てのコミュニケーションは誤解と自己解釈の連続なんだ







その事を常に意識して、より真剣に人とのコミュニケーションを行いたいと思いマッした!!

がんばりマッス!!




よっちゃんでした。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    アトム (月曜日, 01 6月 2015 23:03)

    まずはチキンと人見知りからさよならしましょ。
    優しいとチキン違う。
    大きくな〜れ♪