懐かしの好きな場所

どうも!コメちゃんです。

最近ふとテレビを観ていると大好きな場所が映ってました!

その名も
「大塚国際美術館」

世界最大の旅行口コミサイト「tripadvisor」の「行ってよかった美術館&博物館ランキング2011」美術館部門でルーヴル美術館を抑えて1位、同2012年版も2位と高評価でした!


国内ランキングも美術館部門 常に上位!


そう美術館。

皆さんなかなか行かない所じゃないですか?

私も何か特別なのことがない限り、足を運ばない所です。
名画とか興味なかったし眠たくなってしまう所です。


でも!
この美術館は違ったんです。

初めて行ったのは中学生の頃の遠足。
遠足のしおりに書かれている「美術館…滞在時間2時間」の文字に
美術館に2時間カンヅメかーダルそうだなー 座る所あったら寝てよー
と思ってた私。

しかし、入館して 自由行動でふと入った部屋にびっくり。

部屋と絵の大きさ!

バチカン市国のシスティーナ礼拝堂が大きさそのままにそこにあったんです。

天井には 「天地創造」
奥の壁には「最後の審判」 本物そのままの大きさに圧倒されました。


スクロヴェーニ礼拝堂もそのままの大きさ。
モネの「睡蓮」は屋外庭園にあって、周りには本物の睡蓮が咲いてて。
「最後の審判」は修復前と修復後の2枚があって、修復前が原寸大で観れるのは世界で唯一大塚国際美術館だけ。
そして、この美術館の絵は全てレプリカなのです。
描いてあるのじゃなくて 、陶板に本物を転写して 焼き付けているのです。

だから、普通近づくことが出来ない美術品を触り放題!

そしてそして、全てレプリカだからこそ世界の名画が揃っているのです。
肖像権が厳しい世の中ですが、本物公認のレプリカです!

絵がよくわからない私でも知っている
ムンク「叫び」、ダヴィンチ「モナリザ」、ミレー「落ち穂拾い」、ピカソ「ゲルニカ」。。。

世界25カ国 190もの美術館が所有している
1000点の作品がすべて原寸大で展示してあるのです。


ぶっちゃけ私、絵画とかよくわからないです。

でも、絵の迫力に頭が真っ白になったり。
 
絵を含め空間を感じることが出来る聖堂に入ると 普段無い雰囲気に想像妄想が膨らんでしまって気分はファンタジーやミステリーの主人公になってしまったり。

当時厨二な私にはぴったりな場所でした♪

日本に居て、遠い国の歴史や文化を感じて妄想掻き立てられる美術館。
騙されたと思って四国観光のついでにぜひ行ってみてくださいな♪♪


各国の名画の品揃えも日本一。
入館料も日本一。笑


772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1

徳島あわおどり空港から車で30分。



遠足以降から通った美術館。
そんなコメが大好きな場所のご紹介でした。


ばーい。